Cath KidsonやLaura Ashleyのような花柄・カントリー調のインテリアだけじゃない英国の様々なインテリア事情をご紹介していきたいと思います。


by Alice Tinkerbell
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
現在の家を購入してから今年で早丸3年。
こちらの人は、時間をかけてじっくりおうちを自分達好みの
物に変えていくわけですが、そのペースからいったら
我が家のリフォームのペースは割りと早い方。

しかしまだまだ手付かずの場所がたくさん。
その一つがバスルームなのですが、多分このバスルーム。
もう何十年もリフォームされていない物と思います。

前のここの住人は、買ってから5年でこの家を売りに出して
いるのですが、その5年の間にリフォームされた形跡なし。
なので、少なくとも8年はたっているという事です。

次にリフォームしなければならないのは、このバスルームだなーと
思っていたのですが、ついに、、、、
シャワールームから水漏れが・・・。
a0214976_0125788.jpg

上の写真は、ちょうどシャワールームの真下にあたる
キッチンの天井・・・・。
水漏れの跡が日に日に大きくなっていきます。
a0214976_016167.jpg

もうデザインもかなり古いので、これは思い切って
バスルーム全面改装です!

やれやれ、本当にお金のかかることといったら・・・・。

現在、どんなデザインのバスルームにするか思案中。

また次回にでも、バスルームの構想をご紹介したいと
思います。

読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加しております。
お時間のある時にでも下のランキングバナーを
クリックして頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
# by Alice-Tinkerbell | 2012-05-15 00:19 | ⇒バスルーム・トイレ
イギリス国内でも最大級の野外アンティークマーケット
と言われているKempton Park開催のSunbury Antiques Markets
に友人4人で行ってきました。

毎月第二&最終火曜日に行われているこのマーケットは
朝6時半スタートの午後2時くらいには終わってしまう
プロのディーラーもやってくるマーケットです。

開催されているこの場所は、本来は競馬場。
どうりで広々としているわけです。
(とは言っても競技トラック内で行われている
わけではありませんが・・・・)
a0214976_1365182.jpg

朝6時半から開催されているとは言え、
場所がロンドン郊外という事もあり、友人とは7時に
ロンドンセンターで待ち合わせ。
友人の一人が車を出してくれました。

ロンドン市内のアンティークマーケットより
断然お買い得品が買えるとあって、みんな気合が
入りまくっておりました。
a0214976_1404743.jpg

朝も早くから既に大勢の人でにぎわって
おります。
a0214976_1415080.jpg

a0214976_142656.jpg

a0214976_1422241.jpg

a0214976_1424256.jpg

a0214976_1432558.jpg

a0214976_1434428.jpg

見ごたえ十分でしたが、大きな家具やガーデニング系の物は
好みのタイプが目白押しでしたが、今回の狙いであったティーセットなどの
小物系は、結局お気に入りを見つける事が出来ませんでした。
買う気満々だったのになぁ・・・・。

結局、この日の戦利品はこちらの一品のみ。
a0214976_1462594.jpg

ビクトリア時代のデコレーショントレイです。

やっぱり、マーケットは足しげく通ってこそ
掘り出し物に出会えるわけですね!
それと、アンティークに関しては出会った時が
運命! 高めのマーケットであったとしても、
自分のテイストの物と出会ったら、次回からは
やっぱり買っておくべきだなーと学びました!

もう少し暖かくなったら、また行ってみたいと
思います。

ここまで読んで下さりありがとうございます。
お時間のある時にでも、下のランキングバナーを
クリック頂けましたら記事更新の励みになります。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
# by Alice-Tinkerbell | 2012-05-07 01:55 | アンティーク。
今年のイギリスの春は何だか様子が変でした。
政府が雨不足を発表した途端、過去数年にわたって
最大の降水量を記録した4月。

普段激しい雨が降ることがさほどないここイギリスですが、
この3週間ほど、連日連夜で雨・風・かみなり、時には雹まで
振る荒れ模様のお天気が続きました。

長い冬を終え、何よりも楽しみに待っている春が
こんな荒れ模様でみんながっかり・・・。

それでも、時々見せる晴れ間に外に出て、
どんな天候でも忘れずにやってきてくれる春の顔を
写真に収めてきました。

まずはこの時期にしか見ることの出来ない美しい黄色の絨毯。
a0214976_23421286.jpga0214976_23423122.jpg
a0214976_2343445.jpga0214976_2344585.jpg

犬の散歩がてら歩く道すがら、あちらこちらに
遅咲きの櫻や名も知らぬ花々が咲き乱れておりました。
a0214976_23462969.jpga0214976_2346505.jpg
a0214976_23475529.jpga0214976_23482259.jpg
a0214976_23485811.jpga0214976_2349222.jpg
a0214976_23494686.jpga0214976_2350990.jpg
a0214976_23513328.jpga0214976_2351563.jpg


残念ながら、お花の名前にはとっても疎い私・・・。
こんなに沢山の美しい花々が公園やら、住宅の前庭やらに
咲き乱れているのですが、何の種類かはさっぱり・・・(苦笑)

今年は自宅のガーデニングにも手をつけようと思っているので、
ちょっとはお花の名前もわかるようになるといいのですが・・・。

最悪のお天気ばかり続いた4月でしたが、
5月に期待です!!

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加中です。
お時間のある時にでも下のランキングバナーを
クリック頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村
# by Alice-Tinkerbell | 2012-05-01 23:56 | 暮らしを彩る。

春をお部屋に添える

一時、イギリスはとても暖かかったのに、
ここ2~3週間は、まるで冬に逆戻りしたかのような
肌寒い日が続いております。

おまけに、お天気も非常に不安定で雨の日が
続いた上に先週は2回も雹まで降ってくる始末・・・・。

でも、しばらく雨が降らず水不足だったイギリスには、
恵みの雨。
芝生やお花達が、美しく咲いてくれるためには、
我慢、我慢ですね。

そうは言っても、冬に逆戻りしたかのような
寒さと天気の悪さにうんざりして、春を求めて久しぶりに
フラワーマーケットに足を運んで来ました。

最近こちらで人気のアンティークカラーのバラと
ヒヤシンスを購入。お部屋に飾ると一気にお部屋が
華やぎます。
a0214976_175828.jpg

a0214976_17592943.jpg


バラが散ってしまった後は、
ヒヤシンスだけ再利用。器もアンティークのグラスに
移し変えてみました。
a0214976_1812768.jpg


本当にお花の力ってすごい。
お部屋の中に春が戻ってきてくれた感じです。

出来るだけ毎日こうやってお花を飾れたらなぁ。。と
思うのでした。

読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加しております。
お帰りの際にでも下のランキングバナーを
ワンクリックして頂けましたら幸いです♪♪
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
# by Alice-Tinkerbell | 2012-04-23 18:06 | 暮らしを彩る。
イギリスのインテリアトレンド事情第三弾目は、壁紙です。

過去十数年に亘って幅を利かせていた壁紙ですが、
ここ数年は壁紙よりもペンキ壁の方が人気でした。

それは、ここ数年はデコラティブブなインテリアよりも
すっきりとしたモダンなインテリアが好まれているのと、
壁紙よりは、経済的にもペンキの方が安くすむのと
気軽にイメージチェンジが出来るという理由もあるようです。

ところが、最近では壁紙の人気が復活してきていて、
各メーカーでもとても素敵な壁紙を次々と発表しています。

今までと大きく違うのは、その使い方でしょうか?

下の写真は1970年当事の壁紙を使ったお部屋です。
a0214976_23284643.jpg

a0214976_2329950.jpg

どちらも部屋全体全て壁紙を張り、何だかちょっと
うっとおしい感じです。

では、最近復活した壁紙人気はどのようなデコレーションと
なっているのでしょうか?

まず部屋全体の壁に壁紙を貼るのではなく、
一面二面程度にとどめ、それ以外の壁は
同色カラー、もしくは相性のいいカラーのペンキを
塗っております。
a0214976_23312724.jpg

a0214976_2334136.jpg

a0214976_2342043.jpg

a0214976_23424381.jpg

つまりお部屋のアクセントとしての目的が
強い感じです。

また、ここ数年人気なのが、今までなら壁の色としては
ちょっとあり得なかった「黒」を使用した壁紙です。
a0214976_23362949.jpg

a0214976_2336491.jpg

a0214976_2337960.jpg


また壁紙の使い方にも変化が出てきました。
こちらは、天井に思い切ったデザインの壁紙を
使用しております。
a0214976_2339204.jpg

こちらは布製の壁紙をタペストリーのように使用。
a0214976_23411898.jpg

ヘッドボードの後ろにまたヘッドボードが
あるかのようなデコレーションで壁紙を使用。
a0214976_23441615.jpg


また壁紙の種類も変わってまいりました。
こちらは大きな一枚デザインの壁紙です。
a0214976_23452346.jpg

a0214976_23474225.jpg

デザイナーの方のデザインの物もあれば、
自分の希望する写真などで作ることも出来るようです。
(とってもお高いです・・・・)

前回ご紹介したような真っ白なインテリアも
素敵ですが、壁紙を使用したこうしたインテリアも
素敵ですよねー。
たくさんお家があればいいのに・・・・と思う今日この頃
なのでした・・・。

ここまで読んで下さりありがとうございます。
ランキングに参加しております。
お時間のある時にでも下のランキングバナーを
クリック頂けましたら幸いです。
にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
# by Alice-Tinkerbell | 2012-04-17 23:52 | 室内装飾探訪